転職して旦那の帰宅時間が遅くなったので

家事は昔から苦手ですが、特に掃除が苦手です。
料理もそんなに得意ではないんですが、料理は楽しいので毎日作ってるから、だんだん上達してきています。
レシピ通りに作って上手くできると嬉しいですし、自分でアレンジするのも楽しいです。
でも、掃除はだめなんですよね・・・。
一生懸命片付けているつもりではあるんですが、どこかダメなところが必ずあるんですよね・・・。
旦那もそれを理解してくれているので、指摘はしないんですが、疲れて帰ってきているのに、綺麗にできないのは申し訳ないです・・・。
今度掃除の本買ってきて勉強しようかしら。
旦那は転職してから帰りが遅くなっているので、私がパートを終えた後ある程度掃除する時間があるので、短時間で掃除できる術を学ばねば。
転職前は旦那は定時に帰ってきていたので、ますます掃除する時間がなかったな~。
パートから帰って、洗濯や料理をしてから慌てて掃除をしている状態でした。
だから、転職してくれてよかったなって思います(笑)いわゆるIターン転職でした。
転職してから給料が上がって、経済的にも楽になりましたし。
旦那は帰りが遅くなっているので、大変そうですが、仕事はやりがいがあるようで、前よりも楽しそうな顔をしています。

消費税と初診料

消費税が上がると何もかも高くなってしまって出費も増えるでしょうね。
生活の小さな買い物から少しづつ上がりますからね。
病院の初診料ももちろん上がることになります。
診療報酬は非課税なので患者さんには関係ないと思いますよね。
でも診察に使う薬剤や機材など病院の備品については消費税がもちろん増税されるわけです。
初診料というのはその名の通り、はじめて診てもらうときにかかる料金です。
しかし同じ病院に通っていても、同じ先生に診てもらっても初診料がかかります。
それは何故か?
一つの病気について一回の初診料がかかるからです。
上記にしめした通り病院が料金を釣り上げているわけではありません。
それでも病院が患者さんからお金を巻き上げているように見えてしまうのが残念です。

薬剤師の浪江さん、エッセンシャルオイルは・・・?

巷で人気がアロママッサージなのです。みなさんもアロママッサージ、アロママッサージと言うものの肝心なのはエッセンシャルオイルだということもしっかりと理解していらっしゃるようです。アロママッサージはエッセンシャルオイル抜きにして何もはじまらないのです。エッセンシャルオイルはアロママッサージにおいて命のようなものです。正しい保管をされなくてはなりません。エッセンシャルオイルってみなさんが思っている以上に脆い存在というではありませんか。注意しなければならないのは、エッセンシャルオイルを使っていれば、アロママッサージが成立するという発想かもしれません。エッセンシャルオイルは、酸素や日光、温度の変化によって非常に変質しやすいものです。エッセンシャルオイルを保管するためには遮光性の容器が必要になります。エッセンシャルオイルはポリエチレンを劣化させますからそれも保管時要注意です。
そして、言いたいですね。最近薬剤師のところに、すみませーん、エッセンシャルオイルくださいなどと無礼なこと言ってくる女の子がいるではありません。エッセンシャルオイルのことまで、薬剤師の私が指導できないですよ。しかし、よくよく考えるとエッセンシャルオイルも薬もなかなか区別つかない時代になったのかもしれないですよね。