自動運転の技術

世の中はどんどん便利になっていってそれを享受するのがあたりまえになりつつありますね。
行き先を言うとその場所までつれていってくれる車の開発がされているんですって。
事故率は自動運転にすると人間の10分の1まで下がる計算になる。
しかし運転手がいないときに事故がおきたら責任を取る人がいなくなるのが問題なんだとか。
確かに保険に加入していても乗っている人が操縦していないときも、どうなんでしょうかね。
渋滞時の運転サポートは早めに導入される可能性があるそうなのでこれは利用できそうですね。
自動運転があれば認知症とかで逆走したり、急病での事故がなくなりますね。
高齢化がすすむ日本で悪気もなく本人に自覚もなく起こしてしまう事故で巻き込まれる人が少なくなる開発は歓迎です。