親の生存確認にもなる見守りシステム

離れて一人暮らしをしている親の生存確認にもなる見守りシステム。
ポットを使うとその状況を知らせてくれるなどありますよね。
高齢者が車で事故を起こすことが度々起きていますね。
以前からあった事故でしょうけれど、近年は大きく報道されます。
自分は大丈夫という気持ちが多い人の為にも、その家族の為にも必要なものがあるそうです。
貸与の専用車載器が速度超過、長時間運転などの情報を把握してメールで家族に知らせてくれるなんて凄い。
テレビで見たら年齢の割には若い人と同じくらい高得点をあげている人がいました。
そういう人ならば免許返納をすぐにする必要もありませんね。
自覚するためにもとても素晴らしいシステムだと思います。
貸与というのと毎月の支払い金額が3千円弱というのも良いですね。