マスクに踊らされる日々

まだまだ、マスクに踊らされる日々は続きそうです。
いったいいつまでマスクにお金を払う期間が続くんでしょうかね。
コロナ禍の前は原付バイクに乗る時用に100円均一でマスクを買っていたくらいなのに、今は普通のマスクを買ったり、夏用にマスクを買ったり。
マスクは自分で着用してみないと使い心地がわかりません。
通販じゃなくて店頭で見ても、洋服と違ってお試しは出来ない。
肌さわりとかを確認することはできますけど、手の感覚と頬とかアゴとかの触り心地は全然違います。
値段とか大きさとかを考慮して買ったのに、使えるものと使えないものがある。
過去にマスクの出品が禁止されてから、営利目的じゃなくてもマスクをSNSで売ることは出来ないので損をするだけです。

コメントは受け付けていません。